高知市高須にある1470nmレーザーによる下肢静脈瘤日帰り治療専門クリニックです。5000例以上の治療経験。日本で初めてレーザー治療を行った医師が治療を行っています。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 下肢静脈瘤

下肢静脈瘤

静脈瘤の再発について

10年前に小伏在静脈(膝裏)の静脈瘤でレーザー治療をした方が、同じ脚の大伏在静脈から静脈瘤が出来て来院されました。 10年前にはなかった場所に発生した静脈瘤でした。 どの静脈が悪くなってくるのかはなかなか分かりにくいもの …

こうち静脈ケアクリニック

ELVeS1470nmの使用開始

お知らせです。 ベノネット血管クリニックでは下肢静脈瘤の 最新レーザー治療装置 1470nm を開始しています。 これまで使用していた980nmのタイプに比べてより水に対する吸収が良いため、血管収縮が適切に起こり治療後の …

レーザー治療後の皮下出血が激減

新しいELVeS1470nmはレーザー治療後の皮下出血がかなり減っています。 以前は気になることが多かった皮下出血が減っていて、治療後もより快適になっています。 治療後の回復がさらに早くなった新しいレーザー治療で静脈瘤を …

レーザー治療後の状態について

レーザー治療も広く行なわれるようになってきましたが、静脈瘤のレーザー治療後に多い症状として、皮下出血、むくみ、痛み、かゆみ、突っ張り感などが挙げられます。 べノネット血管クリニックでは10年以上にわたり上記の状態をできる …

レーザー治療の費用

レーザー治療の費用について、4月より外来でも高額医療の適応可能となりました。 70歳以上の場合、自己負担額が月額1万2千円(低所得の場合は8000円)となりました。静脈瘤は両足にあるかたや、4か所ある血管がすべて悪くなっ …

静脈瘤からの出血

静脈瘤からの出血で来院されるかたがいます。 この写真のように静脈瘤が進んで足首の周辺が黒っぽくなり、黒ゴマのようになったところ(blebといいます。)から出血することがあります。 特に症状なく突然出血しているので、気づい …

クモの巣状静脈瘤に対する硬化療法後の圧迫療法

クモの巣状の静脈瘤に対する硬化療法後に圧迫療法をどの程度行うのかこれまではっきりとしたことは決まっていません。 今回Goldman先生のところから、治療後の圧迫は20-30mmHgのストッキングで3週間行ったほうが30- …

Facebook

facebook を始めました。たくさんの静脈瘤の写真やレーザー治療の動画を載せています。 役にたつ情報を公開していきたいと思います。 ぜひご覧ください。 以下をクリックしていただくとベノネット血管クリニックのFBページ …

硬化療法後のしこりについて

硬化療法後に大きな静脈瘤の場合、しこりが残ることがあります。治療前にかならず説明はしているのですが、気にされる方が多いと思います。 これは血管の中に古い血液がたまっているものです。 無症状の場合も多いのですが、なかには赤 …

静脈瘤のレーザー治療は簡単な治療?

レーザー治療は患者さんの血管の大きさは様々であり、すべての方を同じようには治療出来ないという難しさがあります。 静脈瘤のレーザー治療を始めてすでに11年が経ちましたが、今も患者様の状態や生活の状況をお聞きしながら一人ひと …

« 1 2 3 4 11 »
PAGETOP