高知市高須にある1470nmレーザーによる下肢静脈瘤日帰り治療専門クリニックです。5000例以上の治療経験。日本で初めてレーザー治療を行った医師が治療を行っています。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 下肢静脈瘤

下肢静脈瘤

下肢静脈の治療法の選択

下肢静脈に対する治療法はいろいろな種類があり、選ぶのに困難な場合があります。 静脈瘤の病状も軽症から重症まで様々であり、その段階によっても適切な治療法は変わってきます。 軽症のかたであれば、弾力ストッキングによる圧迫療法 …

静脈瘤の自然療法

 軽症のかたのなかには静脈瘤に付随する症状をとって快適に過ごしたい方も多いのでないかと思います。欧米ではハーブ類を中心とした自然療法が静脈瘤に対しても広く行われています。ベノネットでは 静脈瘤用のハーブティー(べナトーン …

よい医師 病院の探しかた

よい医師 病院を見つけるのは一般の方にとって決して簡単なことではありません。  どのような医師がよい医師かという問題もあります(人によっては受ける印象が違いますので必ずしも一定の評価ではありません)が、よい治療を受けるた …

下肢静脈瘤の治療時期

静脈瘤を治療する時期  静脈瘤の治療は症状がひどければ早く行う必要がありますが、症状が落ち着いていれば待つことも可能です。   それではどの季節が治療にはいいのでしょうか。 一般的にいうと静脈瘤の治療は冬場や春秋といった …

下肢静脈瘤の治療で治せる症状、治せない症状

下肢静脈瘤の治療を受けるとどんな症状がよくなるのでしょうか? まず静脈逆流が消失した場合には、足が軽くなる、かゆみがなくなる、足のむくみが軽くなる、足の痛みがよくなる、ふくらはぎのけいれんが少なくなる、潰瘍がよくなるなど …

下肢静脈瘤の治療費はいくらかかる?

 医療費というのは明細書をもらえるわけでもないので何にいくらかかっているのかわかりづらいですよね。ものを買うときには最近ではインターネットで値段の比較を行っている人は多いと思います。私もいろいろなものをインターネットを使 …

静脈瘤の圧迫療法

圧迫療法はなぜ有効か? 圧迫療法というのは歴史をさかのぼると古代ギリシャの時代から行われている方法です。医聖として有名なヒポクラス(紀元前460-377)が静脈瘤の治療に圧迫が重要であることを記述しています。ところで足を …

下肢静脈瘤の治療法1

ここでは下肢静脈瘤の治療にはどんな種類があるのかご説明しましょう。治療には保存的治療 硬化療法 手術治療があります。順を追って説明していきます。  下肢静脈瘤の保存的治療   保存的療法として最も良く行われているのは、圧 …

下肢静脈瘤の無侵襲検査

下肢静脈瘤の検査    下肢静脈瘤の診断は以前は静脈造影という造影剤を使った侵襲的検査が主体でした。この検査では深部静脈の開存や表在静脈の逆流といったことは分かりますが、逆流の範囲や不全交通枝の存在についてはかなり診断が …

下肢静脈の解剖

下肢静脈の解剖 これは下肢静脈瘤の治療を受ける際に理解しておく必要があります。静脈瘤の原因がどこにあるかということは治療を行ううえで極めて重要だからです。 アルケア 下肢静脈瘤 原因と治療より(平井正文先生のご好意による …

« 1 10 11 12 »
PAGETOP