下肢静脈瘤の方が血栓症(いわゆるエコノミークラス症候群、ロングフライト症候群ともいいます)にかかりやすいといわれています。
では血栓症の予防はどうしたらよいでしょうか?
 
静脈瘤がある場合、まず静脈瘤の詳しい検査を受けて病気の程度を知ることが重要です。簡単な方法で検査可能です。
 
 重症でなければ、ストッキングや足をよく動かすことで、予防簸十分可能です。最近携帯型の足のマッサージ装置が出ていますが、非常によくできており、長時間のご旅行をされる方にはお勧めです。
日帰りレーザー治療
ベノネット血管クリニック http://www.venonet.jphref=”http://venonet.jp“>http://venonet.jp

べノネット 足の静脈瘤相談室
http://www.k3.dion.ne.jp/~venonet/