静脈瘤は痛みが少ないことも多いのですが、突然痛くなってしまう血栓性静脈炎という病気があります。これは静脈瘤が血栓で固まり、炎症をおこして硬く触れ皮膚は赤くなります。
 
 先日来られたかたは足首から太ももの付け根まで表在の静脈が完全に固まってしまっていました。静脈瘤も大きいところは約3cmと拡張して固まっていて、強い痛みがありました。
 どうして血管が固まってしまうかは、不明ですが、静脈瘤がひどい方に多く見られます。静脈瘤の大きな方は、こういった病気に対しても十分注意が必要です。
血栓性静脈炎というのは静脈瘤の治療後、手術や硬化療法、レーザー治療の後にも起こります。治療後にストッキングをはいていただくことで、予防は可能です。
レーザー治療を受け場合、血管が大きく拡張しているかたでは、血栓性静脈炎と同じような痛みがレーザー治療した場所にできることがあります。
 静脈瘤が気になっていても痛みがないとなかなか病院で見てもらうことは少ないかもしれませんが、血栓性静脈炎を起こす場合もありますので、静脈瘤が大きい方などは一度診察を受けておくことをお勧めいたします。
日帰りレーザー治療
ベノネット血管クリニック http://www.venonet.jp
べノネット 足の静脈瘤相談室
http://www.k3.dion.ne.jp/~venonet/