高知市高須にある最新1470nmレーザーによる下肢静脈瘤日帰り治療専門クリニックです。4000例以上の治療経験。日本で初めてレーザー治療を行った医師が治療を行っています。

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

oda

院長:小田勝志

2002年に日本で最初の下肢静脈瘤レーザー治療を行って以来、これまでに4000例以上の治療を行っています。

海外での臨床経験を生かして、これまでの日本では存在しなかった快適な日帰りレーザー治療を受けていただける専門施設を運営しています。

最新無侵襲診断と安全性の高く、痛みのないレーザー治療を用いて世界標準の治療を行っています。

日本初の静脈ケアを行うクリニックとして2015年12月1日 こうち静脈ケアクリニックと変更いたしました。

代表:小田勝志  昭和36年12月13日生

専門分野:心臓血管外科  静脈瘤レーザー治療  医学博士
脈管学専門医  外科学会専門医 脈管学会評議員 静脈学会評議員 レーザー治療実施医 レーザー治療指導医  胸部外科認定医

略歴

1980年 私立土佐高校卒業(55回生)

1986年 国立高知医科大学卒業(現高知大学医学部卒業)

同年 高知大学第二外科(現呼吸循環再生外科)入局

1987年 兵庫県立尼崎病院 心臓センター外科部

1988年 高知医科大学第二外科

1990年 兵庫県立尼崎病院 心臓センター外科部

1992年 高知医科大学第二外科

1999年 カナダ ブリティッシュコロンビア大学 バンクーバー総合病院 BC こども病院 にて
心臓血管外科 のクリニカル フェローシップ(臨床研修)を開始

この間に日本人としてはじめてエキシマレーザーを用いたペースメーカーリード抜去を行う

2001年 カナダ  ブリティッシュコロンビア大学 心臓血管外科クリニカル フェローシップ 終了 帰国

2002年3月 高知医科大学にて日本初 下肢静脈瘤レーザー治療を行う

2004年9月  べノネット 足の静脈瘤相談室 設立

2005年1月  島津病院 静脈&レーザー治療センター

2005年11月 中部べノネット静脈瘤治療センターでレーザー治療開始

2006年5月1日  静脈瘤日帰りレーザー治療専門施設 ベノネット高須クリニック設立

2011年1月1日 ベノネット血管クリニックに名称変更  ELVeS980nmレーザーによる保険診療開始

2014年6月 ELVeS1470nmレーザーを用いた保険診療開始

2015年12月1日 こうち静脈ケアクリニックへ名称変更

 

お気軽にご相談、お問い合わせください TEL 088-882-5015

PAGETOP